職業がアルバイトでもクレジットカードは持てる?カードを入手しやすくする方法とは

アルバイトとして働いている方々は、クレジットカードを作成する時に審査を通過できるのかどうか、不安を抱えてしまいやすいものではありませんか?

「自分はアルバイトだからクレジットカードを持つことは不可能なのではないか。」

そう考え、諦めかけてしまっている方もいるかもしれません。

では、アルバイトでも作れるクレジットカードは本当にないのでしょうか。

今回はそうしたクレジットカードに対する疑問についてお答えしていきたいと思います。

アルバイトの職業で不安や心配を抱いてしまっていた方はぜひご覧ください。

職業がアルバイトでもクレジットカードは作れる?

それではさっそく、職業がアルバイトでもクレジットカードは作れるのかどうかという点から見ていきましょう。

アルバイトでもクレジットカードを作ることができるのかどうか心配していた方は要チェックです。

アルバイトでも作れるクレジットカードはある

まず先にお伝えしたいのが、アルバイトでもクレジットカードは作れるということです。

なぜならクレジットカードの中には、審査基準が「高校生を除く18歳以上の方」などとなっている条件の少ないものが意外と多いからです。

また、年会費無料のカードであれば審査を通過できる確率も高くなりますよ。

そのためアルバイトだからといってクレジットカードの作成を諦めていた方も、クレジットカードを持てるチャンスはまだまだいくらでもありますよ。

アルバイトでも安定した収入がきちんとあれば大丈夫

例え収入の少ないアルバイトだったとしても、その収入がきちんと安定していればクレジットカードの審査を通過できる確率は充分にあります。

また、上記でもご説明したように収入に関しての条件がないカードだったら、クレジットカードを持てる可能性はさらに高くなることでしょう。

アルバイトだからと諦めて肩を落としてしまわず、自分が持ってみたいクレジットカードがあったら迷わずチャレンジしてみてくださいね。

アルバイトの職業でも作りやすいクレジットカード

ここからはアルバイトでも作りやすいクレジットカードを3つご紹介していきます。

どのクレジットカードを選ぶべきなのか悩んでしまっていた方も良ければ参考にしてみてくださいね。

楽天カード

年会費 無料
入会資格 満18歳以上の方(高校生不可)
ポイント還元率 1.0%~3.0%
ポイント有効期限 1年間
付帯保険 海外旅行傷害保険(利用付帯)

カード紛失・盗難保険

楽天カードは幅広い年代の人達から愛されている人気のクレジットカード。

そんな楽天カードの魅力は、ポイントの還元率が高いところです。

通常でも還元率が1%となっているので、ポイントが貯まりやすくなっていますよ。

また、楽天市場を利用すると、ポイント還元率がさらにアップします。

年会費無料のクレジットカードでは珍しい海外旅行傷害保険も付帯しているので、持っておいて損はないカードと言えるでしょう。

カードでお得にポイントを貯めたい方や、海外へ旅行に行く機会が多い方にはおすすめのクレジットカードです。

イオンカード

年会費 無料
入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方

(高校生不可)

ポイント還元率 0.5%~
ポイント有効期限 2年間
付帯保険 ショッピング保険

イオングループとつながりのある店舗で利用するとお得になるイオンカード。

そんなイオンカードでは、イオングループ加盟店でショッピングをするとポイント還元率を0.5%からその2倍に引き上げることができます。

さらに毎月20日と30日を狙ってお買い物をすれば、合計金額の料金から5%OFFに割り引いてもらうことができますよ。

ですからイオン系列のお店をよく利用する方にはぜひ持ってみてほしいカードです。

ライフカード

年会費 無料
入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方

(高校生不可)

ポイント還元率 0.5%~
ポイント有効期限 5年間
付帯保険

ライフカードは誕生月になると大活躍します。

なぜかと言うと、誕生月に限りポイント還元率が2.5%になるからです。

年会費無料でこんなにもポイント還元率が高くなるカードはそう多くありません。

入会資格も高校生を除く18歳以上の方とだけ記されているので、あとは電話連絡の対応にさえ気を付けておけばアルバイトの方でも申し込むことができますよ。

毎年やって来る誕生月に思いっきりポイントを貯めておきたいという方にはとてもおすすめです。

職業がアルバイトの方必見!クレジットカードが手に入りやすくなるコツ

ここまでの流れでアルバイトでもクレジットカードを持つことができることをお分かりになっていただけたと思います。

ですがアルバイトとなれば、クレジットカードを持てるのかどうか不安が取れない方もきっといるのではないでしょうか。

そこで以下ではアルバイトでもクレジットカードを入手しやすくすることができるコツをお伝えしていきますね。

職業欄に偽りの情報を書かない

まずクレジットカードを申し込む時に重要となるのが、記入する時の正確さです。

特にアルバイトの場合、職業欄へどう書くべきなのか悩んでしまうことがありませんか?

そのような時に偽りの職業を記入してしまうと、逆に審査が通りづらくなってしまう可能性があるのです。

「バレなきゃ大丈夫なのでは?」

そう安易に考えてしまうこともあるかもしれませんが、そうした嘘はクレジットカード会社の情報収集力にかかればすぐにバレてしまいやすいものです。

ですから職業欄には嘘偽りのない情報を記入するように心がけましょう。

また、その他であっても勤続年数や年収などを正しく記入することで、クレジットカード会社側からの信頼にもつなげることができますよ。

できるだけ記入項目を埋めておく

記入する項目をできる限り埋めておくのもクレジットカードの審査を通過しやすくするためには大事なことです。

面倒だからと空欄の項目が目立つ状態で申し込んでしまうと、カード会社からの信頼を損ねてしまいやすくなるからです。

そのため記入できるところはなるべく埋めるようにしてみてくださいね。

いくつものクレジットカードにまとめて申し込まない

たくさんのクレジットカードにまとめて申し込むのも審査落ちの原因につながりやすくなります。

こちらには何の問題もなくても、複数のカード会社へ申し込むとそれだけで不信感を抱かれやすくなってしまうからです。

申し込みをした後の情報はすべて、クレジットカード会社が共有する信用情報で保管されています。

「なぜこんなにもたくさんのカードを申し込んでいるのだろうか?」

そう疑問を抱き、カード会社側から疑惑を持たれてしまわないためにも、ある程度持ちたいカードを絞ってから申し込むようにしてみてくださいね。

まとめ

アルバイトの職業でも持つことができるクレジットカードはたくさんあります。

しかし、それでもクレジットカードの審査に受かる自信がないという方は、上記でお伝えしたようなコツを実践してみましょう。

クレジットカードを持つことで、カードを手にしたその日からあなたの生活が便利で明るいものに変わっていくはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です